名古屋市緑区不動産 うじし日記

 


 エバーグリーンのうじしです。

さて、今回は桃山小学区をご紹介します。
桃山といえば、給水塔ですね。正式には鳴海配水塔といいます。
桃山のシンボル、緑区のシンボルと言っても過言ではないで
しょう。 この鳴海配水塔は何なのか、どんな仕組みなのかご存じ
ですか? 何となく「水を貯めて送り出してるのかな」ってぐらいは
分りますが、何であんな形をしているでしょう。


実はこの配水塔は2層式になっていて、上の丸いところにタンクが
あり、ここに貯められている水は神沢、久方、梅里など緑区でも
一番高い丘陵地へ送られます。
そして、下の大きなタンクの水は、それよりも低い池上台、太子、
桶狭間などへ送られます。
ここの水は、災害時の緊急用としても利用されます。
塔の上には展望台もあり、名古屋市を一望できるそうです。




普段、一般の方は中に入ることができませんが、8月8日(まる
はちの日)には一般開放されて、見学することができます。
お土産?記念品で、「名水」と書かれたペットボトルの水がもらえ
るそうです。 成分を見ると、「水道水」と書かれているそうです。
今年の夏は、鳴海配水塔に登って、「名水」をゲットしよう!

 
投稿日:2008年05月19日|担当:スタッフブログ
 

会員のメリット

公開 33件
会員用 497件

緑区の物件
土地
新築戸建
中古住宅
マンション
その他エリアの物件
無料物件査定はこちら
スタッフ紹介
スタッフブログ
ご成約物件
不動産のよくあるQ&A
空き家対策フル活用
facebook
google+
お問い合わせ
イエステーション
イエステーション
トレック
愛大不動産会
リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)
中古住宅や中古物件の購入・検索はO-uccino
住宅・不動産情報ポータルサイト HOME'S(ホームズ) 不動産・賃貸のアットホーム 宅建協会
イエステーション