名古屋市緑区不動産 うじし日記

 


 エバーグリーン うじしです。

さて、今回は桶狭間小学区についてご紹介します。
「桶狭間」です! 誰もが歴史の授業で学ぶ「桶狭間」です!
そんなに有名な地が緑区にあるんです! すごいですよね。
織田信長、今川義元が戦った地です!
豊明市栄町南舘にある「桶狭間古戦場」は、今川義元の
戦死した場所とされお墓もあり、1937(S12)年には国の
指定史跡となっていました。ところが、緑区桶狭間北にも
「桶狭間古戦場公園」があります。説明看板には「この地
が歴史に云う桶狭間合戦の古戦場で今川義元戦死の地
であります。」とあります。豊明市と緑区にふたつの古戦場。
実際に信長の奇襲作戦が行われたのはどちらなのでしょう。
隣同士の地なんで、だいたいこの辺ってことなんでしょう。

緑区の桶狭間古戦場公園にはたくさんの木があるのですが、
中に一本だけ途中で折れ、枯れているかのような白い木が
あります。これはねず(杜松)の木で、今川義元がこの木に
馬を繋いで昼食のための休息をとったといわれています。
木の横には「駿公墓碣」と刻まれた義元の墓標もあります。
豊明だけでなく、緑区にも義元のお墓があるのです。
ただ、こちらは豊明と違い建立年が不明です。
この「今川義元公馬つなぎのねず」からは義元の亡霊が
氏蛍となって京の都の方向へ飛ぶという伝説があり、また、
木に触れると熱病にかかるそうです。 (マジで・・・)
嘘だと思われる方は触ってみてください。 (僕はムリ!)
ちゃんと実例もあるのです。かつてここで刈谷の魚屋さんが
義元の亡霊を見ました。義元の亡霊は魚屋さんに、亡霊を
見たことを絶対に人に言うなと言いました。
しかし魚屋さんは口外してしまいます。すると、魚屋さんは
やがて熱病にかかり亡くなってしまったのです。

← この木です!

ちょっと早い夏の怪談話でした。

 
投稿日:2008年07月13日|担当:スタッフブログ
 

会員のメリット

公開 26件
会員用 530件

緑区の物件
土地
新築戸建
中古住宅
マンション
その他エリアの物件
無料物件査定はこちら
スタッフ紹介
スタッフブログ
ご成約物件
不動産のよくあるQ&A
空き家対策フル活用
facebook
google+
お問い合わせ
イエステーション
イエステーション
トレック
愛大不動産会
リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)
中古住宅や中古物件の購入・検索はO-uccino
住宅・不動産情報ポータルサイト HOME'S(ホームズ) 不動産・賃貸のアットホーム 宅建協会
イエステーション