エバーグリーンは緑区に密着した不動産会社です。
 エバーグリーンは緑区鳴海町に店舗を構えています。取り扱っている物件は実に多彩で、緑区以外の物件にも幅広く対応しております。社名の由来も「緑区を中心にやっていきたい」 という社長の熱い想いから。実際、社長を含め、社員全員が緑区に家を構えています。
 住み替えを検討している方、転勤を控えている方、相続の際に処分される方など、大切な不動産を売る理由は人それぞれだと思いますが、「高く売りたい」という想いはきっと皆さん共通の願いではないでしょうか。しかし、高く売りたいからといって相場を極端に上回った価格をつけた場合、売れ残りの可能性は否定できません。場合によっては、ご近所でのイメージ が悪くなってしまうこともあるでしょう。
 当社では、適正価格をご提案するとともに、3ヶ月以内には売却完了を基本目標に掲げ、販売活動を行ってい ます。販売広告1枚に付き1物件、そのうえ一面全面を用いて大々的に販売を行い、物件を見学できる販売イベ ント「オープンハウス」も開催しています。また、不動産売却で損をしないためには、売主様ご本人がある程度 知識を身につけることも重要です。できるだけ高値で売る方法や税金、売却リスクについてご自身でもご理解い ただけるよう、当社では「不動産売却ガイド」を進呈し、売却についてご理解いただいたうえで一緒に売却完了 までのプランニングを行います。 初めてでも安心して取り組んでいただけますので、「不動産を売りたい」とお考えの方は、お気軽にご相談下さい。

相場を知って、売却価格の目安を立てる
売却すると決めたら、いくら程度で売れそうかの目安を立てます。
まずは、ネットなどで物件の周辺相場を知ることから始めるとよいでしょう。
不動産会社を探す
不動産を売却するためには、信頼できる不動産会社との出会いが大切です。
エバーグリーンでは、経験豊かなスタッフが誠心誠意売却のお手伝いをさせ
ていただきます。
物件価格の査定を依頼する
物件価格の査定を依頼するところから、不動産会社との付き合いが始まります。
価格の目安を知る為に複数の不動産会社に査定依頼することも良いと思いますが、
ご自身が信頼できる不動産会社か、あるいは担当者であるのかを見極めることが
重要です。
不動産会社に仲介を依頼する
不動産会社へ売買の仲介を正式に依頼する場合は、媒介契約を結びます。
主な媒介契約の形態は3つありますが、自分の希望する売却方法などを踏
まえて、どの契約を結ぶか決定しましょう。
不動産を売り出す
売り出し価格は、その後の売却活動に大きく影響します。自分の希望売却
価格だ けではなく、不動産会社の査定価格や周辺の売却事例、市場の動向
を踏まえて、慎重に決めましょう。
購入希望者と交渉する
購入希望者が現れたら、「エバーグリーン」が購入希望者と購入条件を
交渉します。もちろん価格の条件は最も重要 ですが、その他の条件につい
ても、譲れる点と譲れない点を明確にしておきましょう。
物件情報を開示する
売買契約を結ぶ前に、物件に関する情報をできるだけ正確に、エバーグリ
ーンにお知らせ下さい。特に、契約締結後のトラブルを防止するためには、
物件に不具合や欠陥など(契約では「瑕疵(かし)」といいます)がある場合には、
誠実に購入希望者に伝えることが大切です。また、契約前には「重要事項説明」と
いう制度に基づく詳細な物件説明を行いますのでご協力下さい。
物件情報を開示する
売買条件が合意したら、買い主と売買契約を結びます。このとき、一般的
には物件価格の10~20%程度の手付金(契約金)を受け取ることになります。
売買契約を結ぶに当たっては、しっかりと契約内容を確認しましょう。
お問い合わせ
会員のメリット

公開 36件
会員用 512件

緑区の物件
土地
新築戸建
中古住宅
マンション
その他エリアの物件
無料物件査定はこちら
スタッフ紹介
スタッフブログ
ご成約物件
不動産のよくあるQ&A
空き家対策フル活用
facebook
google+
お問い合わせ
イエステーション
イエステーション
トレック
愛大不動産会
リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)
中古住宅や中古物件の購入・検索はO-uccino
住宅・不動産情報ポータルサイト HOME'S(ホームズ) 不動産・賃貸のアットホーム 宅建協会
イエステーション